スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac内蔵マイクで録音

どうも、
歌ってみた生活半年になるのに、
未だにMIXへたくそなトビキチです。
そんな俺でも旧式のiBook内蔵マイクで録音してきた経験を活かし、
Mac歌い手にちょっとでも役立ててもらえればと思って、
なんやかんや書いてみようと思います。

旧式Mac内蔵マイクでの録音
ところどころで
『Mac内蔵マイクすげー』と聞きますが、
それは今の話です。
少し古いやつは、たぶん相当気を使わないと
自分の第1作目くらいひどいことになります。
(因に11作まで車内録音です)


このころはコンプもリバーブも知りません。
この後三作にわたって生音声くつけただけクオリティorz
内蔵マイクとの距離は正面から40cm離れて向かい合わせで歌ってます。
波形は真っ平らに塗りつぶされるほど割れており、
マイクレベルの調整でも回避できないので、
これはもうマイク許容量を軽く超えてると判断しました。

ようやくマイクからもっと離れるということに気づいて、
車の出来るだけ前にiBookを置き、後部座席で歌いました。

これで波形はサビとかで声がでかいとこ以外は割れなくなったのですが、
いい加減なコンプ知識を入れてしまって圧上げで割れてますね。
リバーブも適当にかかってたりします。
この調子でじたばたしながらポロロッカまで行きました。

さて内蔵マイクラストになった7作目

この時のiBookとの距離30cmなのですが、
向かい合って歌ってません、サーセン;
助手席と運転席にそれぞれ前をむいて座っております。
声が遠くなってますが、波形での割れは全くないです。
因に叫んでみても割れませんでした。
声の遠さは、
おそらくEQ辺りで頑張ればましになるんじゃないかなと今では思います。

と、これまでで分かった結果は、
旧式Mac内蔵マイクは打たれ弱いです。
なので叩き付ける感じで歌うとすべて割れるでしょう。
カ行、サ行、タ行、ハ行とか、出だしで力の入りそうなものは、
気をつけて発音するか、
マイクからそらした方向に声を飛ばすといいと思います。
(例:マイクの上を狙うとか)
なので、あらかじめマックを低い位置に置いておくと割れなくなると思います。
Macとの距離と、そらす角度は個人の声質で違うと思うので、
探し当ててもらわないといけないんですが、
Macが好きならきっと出来ますよ。

この後の作品はマイクを購入したので今回は割合します。
それと、編集はすべてAudacityを使ってるんですが、
需要があったらそっちもまた書こうかなーと思います。

Mac使いのみんな、頑張っていきましょう!
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今回の記事とても勉強になりました!
読みながらもっとMacと仲良くならなきゃなと思いましたよ。
角度でカ、サ、タ回避は盲点でした!
言われてみるとささやき系はまだしも叩き付ける系は特にこの部分が酷くて音圧下げて、他の所が物足りなくなって…の繰り返しだったので…。

Audacityは大分前に落としてはいたのですが今ひとつ使い方が分からずHDのこやしになっています…
よく見てみるとガレバンでヒイヒイ言いながら弄っていたアレやコレが簡単に出来そうなので勉強してみようとは思うのですが…

No title

半年かー
半年前と比べると、驚きのクオリティ差だよねww

Audaもだけど、エフェクタの種類や数値、
気をつけている事とかが知りたいな!
メグメグのコーラスとかキレイだったから、
その辺のこだわりとかもw

No title

ままれーどアカダマさん
お役に立てたかな?w
自分も音割れでものすごく困ってて、
Macと喧嘩しながら友情を育んできましたw
Audacityの方も後で自分なりにまとめてみるね。

姉さん
半年でまだこの程度とは、まだまだだな。
もっとたくさんの人に聞いてもらわなくちゃならないし。
俺はあんまりエフェクタ使いたくないから、
あまり参考にならないかもしれないが;
プロフィール

トビキチ

Author:トビキチ
トビキチのブログ
蛙堂へようこそ!
北国からニコ動に
歌ってみたをうp中。
1000再生達成!
次の目標は3000再生だ!




twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。